遺品整理を依頼して助かりました

祖父がなくなり、その地域が私が住んでいるところではなかったので母親と二人でどんな風にしたらいいのか考えて見ることにしました。

マンションを早急に明け渡すことが必要なので、二人で片付けを実施していけるかなと思っていたのです。

大阪 ゴミ屋敷 片付け 16

そして祖父の部屋に入ることに。

すると想像していた以上のひどさにびっくりです。

部屋の中にこれでもかというぐらいに、ゴミやあります。

ゴミだけではなく、これは何に使っていたの?と思えるものもたくさんあるのです。

そこでそれをみて、二人で実施することは無理と判断して早速業者に依頼をすることにしました。

私たちは何もしなくていいし、そのことが助かりました。

疲れていて、それで色々と動いていたら倒れていたかもしれません。
てきぱきとゴミを集めて片付ける姿をみていると、私たちでは無理だったねと話をした事です。

遺品整理は、やっぱり業者にお願いをすることが一番です。

短時間で全て終了させてもらうことができそのことも感謝しています。