友だちの家は、どの部屋も汚部屋ばかり

友だちの家は、一軒家で外から見ると普通の家でした。
しかし、お母さんが片付けられない人なのか、捨てられない人なのか玄関先から物がいっぱい溢れていました。
はじめて見たときには本当にビックリでした。
とにかく何でもたくさん、物がありすぎて片付けられないといった感じでした。
私自身も、そこまで綺麗好きと言うわけではありませんでしたが、このイエスを見たときにはさすがにひどいなと思ってしまいました。
基本物をはしに寄せて歩くと言う感じで、生活していたようです。
一階は、もちろん二階も物でいっぱい。
友だちもやはり親子なので、片付けられないようでした。
ぱっと見は普通のこだったので、尚更家を見たときには驚きました。
その一軒家は、そのあと引っ越したようですが、ほとんどのものを次の家には持って行けずに捨てたようです。
友だちもそのときには、さすがにひどいと思ったようです。
ずっとその生活をしていた友だちなのでやはり普通までは、行かなくてもそんなもんだと思っていたようです。
でも、引っ越した時に物が多すぎて持って行けないという現実を目の当たりにしたことで、ダメだと感じたようでした。